中小企業向け財務支援サービス

経験豊富な公認会計士が
御社の資金繰りと財務戦略を
適正化します

こんなお悩みはありませんか?

☑︎資金繰りが厳しい日々が続いている

☑︎毎月借入の返済に追われている

☑︎資金調達の費用が経営を圧迫している

☑︎金融機関との付き合い方が分からない

☑︎数値面から意思決定を支える参謀がいない

☑︎社内に財務に長けた人材がいない

財務戦略のない会社は

資金繰りに窮して倒産寸前の状況に陥るか、資金不足によって成長が描けないことになりかねません。

中小企業の資金繰りと財務戦略のお悩み解決します

My CFOは、経験豊富な公認会計士が外部CFOとして御社の現預金残高の最大化及び資金調達の適正化、また数値面から経営意思決定を支えることで中小企業の成長にコミットします。

選ばれる理由

No.1

資金繰りと融資の適正化

経験豊富な公認会計士が最適な資金繰りの方法や銀行との付き合い方をアドバイスすることで、みるみるうちに現預金残高と資金繰りが改善していきます。

No.2

心強い財務参謀を御社に

自社CFOを雇い入れる場合は年収1,000万円以上の待遇を用意することが通常です。弊社では、財務の専門家である公認会計士が御社の財務戦略を月額5万円からサポートします。

No.3

全国どこでも対応

地方で生まれ育ち、東京・シンガポールで実力を磨き上げた公認会計士が日本全国どこでも御社の財務戦略を支援いたします。オンライン中心のサービスなので、御社の場所を問わず支援が可能です。

メンバー

藤井 伸雄

財務戦略会計士
兵庫県丹波市出身

小学生から家業の生花業を手伝い、トラックに乗せられて花の配達に精を出す中で資金繰りの重要性を実感。大学生の時に父親の事業はなす術もないまま廃業。花を植えていた土地は大荒れに。

幼少期の経験から公認会計士の資格を取り、監査法人と東証一部上場のコンサルティング会社にて会計・財務スキルを磨く。その後、マーケティングコンサル会社にて海外子会社の立ち上げ及び東南アジアマーケティングに従事。シンガポール国立大学(NUS)へのMBA留学を行う中で、財務とマーケティングを武器とした企業の成長戦略の法則を発見。

億単位の資金調達を実現する財務戦略会計士として、融資支援、財務支援、事業承継支援等を展開。これまでに100社以上の融資支援を行ってきた。若手会計士ならではのフットワークの軽さと「財務だけに固執しない改善提案の圧倒的な幅広さ」に定評がある。

上記の動画の他、財務戦略のノウハウの全てをYoutubeチャンネルで配信しています。是非ご覧くださいませ。

料金

最低1か月からの月額制報酬

月額5万円~

ただいま、初月報酬の返金保証をおこなっております。1ヶ月試してみて、当社のサービスを気に入っていただけない場合、理由の如何を問わず返金いたします。

サービスの流れ

1

事前資料送付

御社の資金繰りの状況等について正確に理解し、適切なアドバイスを行うために直近の法人税申告書をご提示いただきます。

2

初回無料面談

ご提出いただいた資料を元に、御社の財務上の課題と改善方法についてお伝えします。

3

My CFO導入

My CFOが御社の課題を解決できる点についてお伝えし、御社側で当サービスを導入するかどうかを決定します。

4

コンサル開始

初回無料面談を行った月から当サービスをご利用可能です。御社の資金繰りと財務戦略の課題解決にコミットします。

よくある質問

Q. 対応可能地域は?

A.日本全国どこでも対応します。Goldプランの融資面談同席に関しても、日本全国どこでもお伺いしますのでご安心ください。

Q. 財務戦略のアドバイスとは?

A.具体的には、新規銀行の開拓(銀行選定・紹介)や既存銀行との交渉(融資枠拡大・利率最適化・個人保証外し)などがあります。

Q.経営意思決定のアドバイスとは?

A.具体的には、在庫仕入、人材採用、設備投資、新規事業などの事業投資に対して、当該意思決定の妥当性を定量的にアドバイスを行います。

Q. 最低契約期間は?

A.最低1ヶ月からご利用いただくことが可能です。解約の際は、25日までに通知があれば、当月までに解約ができます。

Q. 出張費の取り扱いは?

A.銀行面談同席に伴う出張費は弊社で負担いたします。一方、Zoom面談の代わりに貴社指定の場所で面談を行いたい場合は、別途出張費が発生します。

Q. 契約後のやりとりは?

A.支援中のやりとりは銀行面談同席を除き、オンラインで行います。日々のご質問や面談は基本的にLINEかZoomで行います。

LINEでのお問合せ

右の「友だち追加」ボタンをクリックしてお問い合わせください。     お友達追加

資金繰りマニュアル

現預金残高がみるみる増える資金繰りのノウハウを1冊に凝縮しました。

【マニュアルの目次】

  1. 資金繰りとは
  2. 資金繰りの必要性
  3. なぜ資金繰りに窮するのか
  4. 資金繰りを良くする方法
  5. 資金繰りを改善する資金調達
  6. コロナ時代の資金繰り手法

このマニュアルを読むことで以下のノウハウを理解することができます。

・資金繰りの概念について理解できます
・なぜ黒字でも倒産してしまうか分かります
・資金繰りを改善する方法が分かります
・良い銀行融資の受け方が分かります

・コロナ時代の資金繰り手法が理解できます

最新のノウハウを惜しみなく提供しておりますので、是非ご活用くださいませ。

資金繰りを今すぐ
改善しましょう

無料相談

無料相談をご希望の方は下記のフォームよりお問い合わせください。秘密は必ず厳守します。

    会社名【必須】

    お名前【必須】

    メールアドレス【必須】

    携帯電話番号【必須】

    創業状況について教えてください。【必須】
    創業1年以内創業1年超2年以内創業2年超

    ご相談内容があれば入力してください。